沿革

1946年化学機械装置の設計製作会社(資本金50万円)を創業
1951年大同化工機工業株式会社(大阪府堺市)を設立
1969年宇都宮工場(栃木県宇都宮市)進出
1972年本社工場(大阪府河内長野市)移転
1980年住宅事業に参入
1985年製販分離で販売会社 株式会社ダイドーを設立
1990年「収ingのダイドー」として商品の開発を始める
1994年静岡工場(静岡県掛川市)進出
1996年山口工場(山口県山口市)進出
1997年東北工場(宮城県色麻町)進出
東京営業所 開設(東京都新宿区神楽坂)と同時にダウンウォール(moving商品)を発売
1999年ISO9001認証取得
2001年建築現場の「ゼロエミッション活動」推進の中でリサイクル事業の開始
2003年東京営業所(東京都台東区秋葉原)移転
ISO14001認証取得
2004年「厚生労働大臣表彰 優良賞」受賞
2009年「安全功労者 内閣総理大臣表彰」受賞
2012年BtoC事業展開にて「hachi market」サイト立ち上げ
東京営業所(千代田区外神田)移転
2014年宇都宮工場にてアルミ形材自動倉庫設置
2015年オリジナル商品「bloom」「Quick flip」「fold」発売
「障害者雇用優良事業所表彰」受賞
2017年「関西IT百撰2016年度優秀企業」受賞
ドイツ ケルンで開催されたInterzum2017(国際家具見本市)に出展
本社工場にてアルミ形材自動倉庫設置
2018年多軸切断機「MACM-1」発売
2019年アシストスーツ「TASK AR1.0」発売
2020年大同化工機工業株式会社と株式会社ダイドーの合併
存続会社の大同化工機工業株式会社を「株式会社ダイドー」へ変更
東京営業所を秋葉原から東京駅エリアに移転
2021年創業70周年、記念にユニフォームを刷新
独⽴⾏政法⼈ ⾼齢・障碍・未職者雇⽤⽀援機構理事⻑表彰
海外拠点:中⼭⼤⼀多貿易有限公司にて事業開始