DAYDO SITE

新入社員が宿坊体験研修に参加しました。

2018年4月06日

本社新入社員

平成30年4月度入社、本社入社の新入社員4名が、宿坊体験施設の和空下寺町にて、研修を受講しました。精進料理、写経、朝勤めを経験し、食べ物への感謝、神仏前作法から学ぶ作法の尊さ、早朝参拝による心身のリフレッシュの大切さを学びました。
ひとつひとつの作法から、それぞれの意味・意図を教わり、その作法に想いを馳せながら、実践体験する事により、仕事を行う上でも、その作業の意味・意図を理解し実施する事が重要である事に繋がると感じました。

食前観を唱和し、「いのち」に感謝してから夕食をいただきました。

朝勤め

朝勤めは、大阪三大祭りのひとつ愛染まつりで有名な愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん)へ。
般若心経を唱えさせてもらったあと、寺院の歴史を住職の方からご説明頂きました。

写経

延命十句観音経の写経を体験しました。墨を擦るところからはじめ、筆での写経。筆を遣うのは小学生の時以来と、苦戦する新入社員。

粥有十里

朝勤め後、宿坊に戻り朝食。朝食はお粥でした。
粥有十里(しゅうゆうじり)、粥には十の功徳があるので、修行僧にとって毎朝必ず食べるパワーの源という事を知りました。